xhamster先日、エロ動画共有サイトの見方・注意点-xHamster編でPCサイトの広告枠について解説したxHamsterですが、スマホで見てみたらワンクリ系の広告が何箇所か掲載されていました。

クリックしてすぐに何か料金がかかるわけではありませんが、知らずにクリックを進めてしまうと、高額な料金が請求される可能性があるので、広告の掲載場所などを見て行きましょう。
関連記事:エロ動画共有サイトの見方・注意点-xHamster編

スマホ版の選択

xhamstersp01

スマホでxhamsterにアクセスすると上のような確認画面が出てきます。
訳すと「xHamsterはモバイルバージョンもありますが、試してみますか?」というメッセージです。

ここで「MobileVersion」をクリックするとモバイル版に移動します。


スマホ版トップページ

xhamstersp02

スマホ版のトップページはこのようになっています。

メニューの下にワンクリ広告があり、オススメ動画のサムネイルがあり、ワンクリ広告があるレイアウトです。
(ワンクリ広告が電子書籍広告に切り替わった時もありました。)

また、たちの悪いことに、オススメ動画のサムネイルをクリックすると、初めて訪れたユーザーには1回だけ広告サイトに飛ばされるように設定されています。

ここは慌てずに、戻るボタンで戻れば大丈夫なのですが、検証したところ、某有名不倫出会いサイトワンクリ詐欺系サイトなどにランダムで飛ばされます。

動画の個別ページ

xhamstersp03

個別の動画のページにも、まず最初にメニューの下にワンクリ広告があり、その下に動画のサムネイルが表示されるのですが、ここも最初にクリックしたところは広告に飛ばされます。

戻って再生すれば、動画へのリンクになっているので閲覧できる仕組みになっています。


なかなか使いづらいですが、以上の点を気をつければ、スマホで無料でエロ動画を見ることは可能です。

ワンクリ系広告に気をつけながら、スマホでエロ動画探しをしてみて下さいね!



最後に、ワンクリ系詐欺の被害者を減らすためにも、この記事をシェアしてただけると幸いですm(_ _)m


関連記事:エロ動画共有サイトの見方・注意点-xHamster編